その他のリソース

OmegaT プラグイン

トークナイザープラグイン 参考訳文抽出と用語集検索において、語尾変化形を認識する機能を提供します。トークナイザープラグインを説明する技術情報があります。
LanguageTool プラグイン 言語上の誤り(スタイル、文法など)を調べます。
Scripting プラグイン 外部スクリプトが OmegaT で機能するようにします。(「テキスト出力」機能も、より基礎的なレベルで OmegaT 向けにスクリプトを利用できるようにしますが、それとは異なります。)
Okapi Filters Plugin Trados TTX など他のファイル形式を取り扱うためのフィルターを提供します。
Apertium プラグイン Apertium 機械翻訳の機能を OmegaT に組み込みます。

重要:プラグインを利用するには、新しいバージョンの OmegaT をインストールする必要があるかもしれません。

ユーティリティ

「Aligner」整列ユーティリティ Python で書かれています。Dmitri Gabinski により提供されました。
「Bligner」整列ユーティリティ Python と Perl で書かれています。Didier Briel により提供された。
TMXMerger 2 個以上の TMX ファイルを併合する Java コマンドラインスクリプトです。Henry Pijffers により提供されました。
TMXCleaner TMX ファイルから「余分な」翻訳単位を消す Java コマンドラインスクリプトです。訳文分節がない翻訳単位と、訳文分節が原文分節と同一の翻訳単位をすべて消去します。Henry Pijffers により提供されました。
Toxic Trados TagEditor(TTX)ファイルを OmegaT で翻訳できるようにするために、中間形式へ変換するユーティリティです。このスクリプト集は、tcl/tk スクリプトの知識がある人には有用かもしれません。それ以外のユーザーは、Okapi Filters Plugin を使用することをお勧めします。Toxic は、Marc Prior により提供されました。
Toxic for Windows Toxic の Windows 版です。
Toxic for Linux Toxic の Linux バイナリ版です。
Toxic スクリプト Toxic のスクリプト版です。プラットホームには依存せず、tcl/tk が必要です。
Stripper OmegaT で翻訳するために、プレーンテキストファイル(たとえばコンピューターのソースコード)から翻訳すべきテキストを抜き出すためのスクリプトです。tcl/tk が必要です。Marc Prior により提供されました。
TKount TKount:テキストカウントユーティリティです。tcl/tk、Abiword、pdftotext が必要です。Linux 上でテスト済みです。Marc Prior により提供されました。
Ondiloto オンライン辞書引きツール(ONline DIctionary LOokup TOol)です。Linux、w3m、tcl/tk が必要です(一般に、後 2 者は Linux に同梱)。Marc Prior により提供されました。
Priorview 翻訳されたファイルの書式レイアウトを確認する Tcl/tk ユーティリティーです。Marc Prior により提供されました。
Wordfast TMX file converter Wordfast により作成された TMX 形式の翻訳メモリーを、OmegaT で読める形に変換します。Dmitri Gabinski により提供されました。

その他のリソース

トレーニングコース OmegaT トレーニングコース。手本となる学習者用マニュアル(講師に対する指示付き)とサンプル資源からなる。
アイコン OmegaT 用のアイコン集です。
サンプルテキスト OmegaT のテストおよびデモ用です。

地域化リソース

地域化用 TMX リポジトリ OmegaT 文書とウェブサイトの地域化に取り組む人が使用する TMX ファイルがあります。
OmegaT ウェブサイト 当サイトを地域化しようとする人の便宜のために、当サイトのファイルをパッケージ化したものがあります。